Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2014年6月03火 in スクールニュース

【スクールニュース】長寿命化改修のモデル校を発表

スクールニュース201406.vol03

 6月3日、文部科学省は「学校施設老朽化対策先導事業(平成26年度)」の選定結果を公表しました。

 今年度は、川崎市(川崎市立菅生小学校)と堺市(堺市立宮園小学校)が選ばれています。両市(校)は今年度、長寿命化改修の基本計画を多様な関係者とともに考えるワークショップなどを開きながら、作成することになります。

詳細は文部科学省のホームページをご覧ください