Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年5月08金 in スクールニュース

スクールニュース vol.115

 

仙台市 小学校校舎を震災遺構に

4月30日、仙台市は荒浜地区の震災メモリアルに関するアンケート調査の結果を公表した。アンケートの対象は震災時に荒浜地区に居住していた626世帯の代表者で、回収数は239名(38.2%)。調査では、荒浜小学校校舎の保存、住宅基礎群の一部保存、地区の歴史を表象するモニュメント整備についてで、荒浜小学校は71.5%、住宅基礎群は23.8%、モニュメントは41.4%が賛成と回答した。こうした結果を踏まえて、仙台市では荒浜小学校校舎を震災遺構として保存することを決定、具体的な内容は今年度検討する。住宅基礎群は長期的視点でさらに検討していく。
仙台市役所4月30日発表

 

大江町 廃校舎を体験交流館に

山形県大江町では旧七軒西小学校の校舎を転用して、大江町山里交流館「やまさぁーべ」をオープン。4月29日には、県知事や町長も参加してのオープニングセレモニーも行われた。宿泊やレンタルスペースのほか、山里の自然や文化を体験できるプログラムも用意されている。
詳細は、大江町山里交流館「やまさぁーべ」ホームページ を参照

 

東京都市大学 二子玉川に新キャンパス

東京都市大学は、東急線「二子玉川」駅に隣接した複合施設「二子玉川ライズ」内に「東京都市大学 二子玉川夢キャンパス」を設置、6月1日にオープンすると発表した。通称は「夢キャン」。大学教育研究活動だけでなく、都市大グループ各校の中心となる立地でもあることからグループ各校との幼大連携や高大接続といった学校間連携の充実にも活用していくという。
東京都市大学4月24日発表

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。