Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年6月09火 in スクールニュース

スクールニュース vol.121

 

文部科学省 学校施設の防災対策セミナーを開催

文部科学省では、7月23日と24日の2日間、地方公共団体や国立大学法人・学校法人の施設整備担当職員・防災担当職員を対象としたセミナー「学校施設の防災対策セミナー〜非構造部材の耐震対策と災害に強い学校施設の在り方〜」を東京都港区の三田共用会議所にて行う。
東日本大震災を経て明らかになった防災の視点からの様々な課題(天井等非構造部材の落下被害・津波被害・避難所となる学校施設の防災機能など)に対する、学校設置者の対応やより一層の支援についてを説明する。セミナーは、非構造部材の耐震対策・避難所機能の強化・津波対策の3部構成で、現状の説明(文部科学省)や最新の知見紹介(東京大学大学院准教授清家剛氏)・先進取組の事例紹介(高知県黒潮町ほか)などが予定されている。
受講は無料だが事前申込みが必要となる。定員は200名(先着順)で締切は7月9日。
プログラムや申込方法など詳細は文部科学省ホームページ(行事案内6月5日発表)を参照。

 

環境省 学校給食における3R促進モデル事業

6月2日、環境省は、学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進と、学校における3Rを題材とした食育・環境教育活動を促進するモデル事業を取組む。市町村からの提案を踏まえ、札幌市、長野県松本市、岐阜県恵那市の3市からの提案事業をモデル事業に指定した。
環境省6月2日報道発表

 

香川県 特別支援教育の授業で成果のあった教材をデータベース化

5月29日、香川県教育委員会は、特別支援教育課ホームページなどに、「ICT教材等データベース」を公開した。これは、香川県教育委員会が文部科学省からの委託で取組んでいる「支援機器等教材を活用した指導方法充実事業」の一つで、研究指定校(高松養護学校、香川西部養護学校)を中心に、実際に授業で使用して成果があったとする支援機器やアプリケーション、自作教材100以上を学習内容や教材の種類などで分類して掲載されている。今後もさらに増やしていくという。
香川県ホームページ新着情報5月29日

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。