Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年8月21金 in スクールニュース

スクールニュース vol.135

 

NEDO 学校のZEB化を促進する技術開発に関する検討を公募

8月14日、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、例の少ない学校のZEB化について、取組を促すための技術開発テーマを明らかとするための調査を行うと発表、詳細をホームページに掲載した(「学校のZEB化を促進する技術開発に関する検討」)。調査内容は、学校施設の現状や将来動向、ZEB化への課題などの整理で、調査期間は11月30日まで。応募締切は8月28日正午となっている。

 

群馬県 統合する県立学校の概要を発表

群馬県は、平成30年4月の開校を目指している富岡・甘楽地区の富岡・富岡東高校の統合校、吾妻地区の中之条・吾妻高校の統合校の概要について、8月18日付で発表、県ホームページに公表した。
両校とも地区の中核となる学校とすることが基本。富岡・甘楽地区の新校は富岡高校校地に設置される全日制と定時制課程普通科の共学校で、幅広い進路希望に対するためのコース制が導入される。吾妻地区の新校は、中之条高校校地に設置し、多様な進路希望に適切に対応して地域の将来を担う人材育成を目指すとして、普通科のほか、農業科と福祉科を設置する。
施設設備は、両校とも必要な施設等を整備するとしている。

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。