Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年9月18金 in スクールニュース

スクールニュース vol.141

 

桜美林学園 義務教育学校を新設

9月4日、学校法人桜美林学園は2021年の創立100周年記念事業のひとつとして、同年に義務教育学校の設置を目指すことをホームページ上に発表した。開校すれば幼稚園から大学院までの一貫教育が可能な総合学園となる。規模は1学年30人2学級で、国際バカロレア機構の教育プログラム導入などが考えられている。

学校法人桜美林学園ホームページ9月4日発表

 

和泉市 市有施設で太陽光発電

大阪府和泉市では、今年度の「市有施設の屋根貸しによる太陽光発電設備設置事業」の事業者を募集している。選定は公募型プロポーザル方式にて実施し、対象施設は、平成28年秋の竣工を予定している小中一貫校校舎2棟の合計2362㎡。事業期間は設備の設置から撤去までを含めて20年間としている。

和泉市ホームページ9月9日新着情報

 

京都工芸繊維大学 新・学部プログラム

9月1日、京都工芸繊維大学は、来年度から開設する学部共通の新プログラム「地域創生Tech Program」 の詳細をホームページに公表した。グローバルな視野で工学・科学技術によって地域課題を解決できる国際高度専門技術者の育成を目的に、3年前期までは京都市の松ヶ崎キャンパスで専門基礎力を養い、3年後期からは現在設置計画中の福知山キャンパスで実践・能動的な学習に取組む。

国立大学法人京都工芸繊維大学ホームページ9月1日Topics

 

四国中央市 学校給食施設整備基本構想

9月11日、愛媛県四国中央市はタウンコメントの結果を踏まえて四国中央市学校給食施設基本構想を同市ホームページに公表した。学校給食に係る施設整備や運営上の課題について多角的に検討し、既存施設の老朽化や地域による違いを踏まえながら段階的な給食センターによる提供の方向性を示す。

四国中央市ホームページ9月11日新着情報

scnophoto

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/