Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年1月26火 in スクールニュース

スクールニュース vol.165

 

金城学院大学 愛知まちなみ建築賞受賞
金城学院大学のN1棟・N2棟・エラ・ヒューストン記念礼拝堂が第23回愛知まちなみ建築賞を受賞したことが、1月18日に同大学のホームページで紹介されている。現在同大学では金城学院キャンパスマスタープラン「KMP21」にもとづいた環境整備を進めており、これらの施設はその第一フェーズとして計画されたものである。なお、同賞は文教関係ではこのほかにも名古屋商科大学の国際教育研究センターも受賞している。

 

神戸市教育委員会 義務教育学校設置へ
神戸市教育委員会では、今年度まで市の小中一貫教育モデル校に指定している港島小学校と港島中学校(小中一貫教育推進校港島学園)を平成28年4月より義務教育学校に移行する。施設形態はいわゆる隣接型で、4月からも現状の姿で取組む。1月19日に公表した校名案は「(仮称)神戸市立義務教育学校港島学園」で、市議会による改正手続きを経て正式決定となる。

 

国立研究開発法人科学技術振興機構 グローバルサイエンスキャンパス企画提案募集
1月20日、国立研究開発法人科学技術振興機構は、全国の国公私立大学を対象に、国際的な活動を含む高度かつ体系的な、理数教育プログラムの開発・実施等を行うことを支援する、グローバルサイエンスキャンパスの企画提案を受付けるとホームページにて発表した。募集するのは、地域で卓越した意欲・能力を有する高校生等を選抜し、高度な科学的探究能力を有した生徒を育成するために実施する理数教育プログラムの開発と実施。締切は3月7日までで、採択の決定は4月下旬を予定している。

 

熊本県菊池市 生涯学習センター工事始まる
2017年2月の完成を目指して菊池市の新たな生涯学習センターの工事が始まった。熊本県北東部に位置する同市は2005年3月に旧菊池市、菊池郡七城町、旭志村、泗水町の4市町村が合併し誕生。「豊かな水と緑、光あふれる田園文化のまち」を市のまちづくり理念としている。建設が始まった生涯学習センターは、同市の新たな交流の場、また生涯学習の場として市民の期待が高まっている。施設は、市役所に隣接する土地に建設され、1階に中央図書館、2階に公民館が入る複合施設で、ガラスカーテンウォールが印象的な外観となる。

 

群馬県前橋市 市立学校体育館改築事業進む
前橋市は、公立学校施設整備計画(平成2015年度~平成2016年度)内において、複数の体育館改築事業を進めている。昨年12月には、荒砥中学校体育館が完成。同体育館は、敷地面積26,503㎡、延べ面積2,471.25㎡、鉄筋コンクリート造一部鉄骨造2階建て。校舎棟から体育館へのアプローチや館内は、段差のないバリアフリーに配慮した計画で、屋上には太陽光発電パネルを設置している。また、木瀬中学校体育館は2016年7月、東中学校体育館は2016年8月の完成を目指しそれぞれ工事が進んでいる。

 

scnophoto

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。