Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年1月29金 in スクールニュース

スクールニュース vol.166

 

京都府 京都市で児童数増加に伴い分離新設校を計画
京都市中京区の御所南小学校は、児童数増加で分離新設を進めていたが、このほど、地元自治会などの合意により、校名を御所東小学校とすることが決定した。
分離新設される御所東小学校は、御所南小学校と同様に、京都御池中学校との連携小中一貫校になる予定。

 

おかやま山陽高校 ソーラー発電所
1月27日に竣工式を行ったおかやま山陽高校のソーラー発電所について、同校ホームページに掲載されている。学園が所有する土地に再生可能エネルギー学習センターとともに整備された発電所には、3,196枚のパネルが設置されており、1月29日からおよそ20年にわたる発電事業が開始される。同校では、売電による純利益の全額を「おかやま山陽高校ソーラー奨学金」として平成29年度より支給する予定で、同校の専門系学科・コースに在籍する生徒のうち、適格者として選出された生徒に対して返還義務のない奨学金を給付する。また、再生可能エネルギー学習センターは、小・中学生を対象とする学習施設で、ソーラー発電所の仕組について実物を見学しながら学ぶことができるほか、風力や地熱などの再生可能エネルギーも映像などで学ぶことができる施設としている。
詳しくはおかやま山陽高校ホームページを参照。

 

福岡県 第2回福岡県木造・木質化建築賞
1月28日、福岡県は、「第2回福岡県木造・木質化建築賞」を発表した。県ホームページも掲載されている。このうち文教施設は、大賞に「森のおうち保育園(木造の部)」・「嘉麻市立嘉穂小学校(木質化の部)」。優秀賞に「八女市子育て支援総合施設(やめっこ未来館:木質化の部)」。奨励賞に「筑紫保育園分園」と、それぞれ選出された。

 

scnophoto

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。