Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年3月15火 in スクールニュース

スクールニュース vol.174

 

名古屋大学 サステイナブルキャンパスとしてプラチナ認定

3月4日、名古屋大学はサステイナブルキャンパス評価システムにて全国で唯一のプラチナ認定を受けたことを発表した。サステイナブルキャンパス推進協議会によるこのレーティング制度は4段階が設けられ、名古屋大学のホームページによると同大学は170の評価基準のうち、88%の得点率を獲得してプラチナ認定を受けたという。

 

国土交通省 マンホールトイレのガイドラインを公表

3月4日、国土交通省は「マンホールトイレ整備・運用のためのガイドライン」を策定、ホームページで公表した。災害発生後の避難において最大の課題とされるトレイを確保することで、避難所の生活環境を良好なものとすることが目的。マンホールトイレの概念から、避難所の収容に応じたトイレ数や必要な水量の目安などのほか、快適な環境とするためのポイント、さらには車いす用マンホールトイレのポイントなどについてもまとめている。ガイドラインは整備計画・避難所解説・運用の3段階それぞれにおいて必要な配慮事項を7箇条ずつにまとめ、避難訓練などでの使いやすさにも配慮している。

 

杏林大学 2016年4月、井の頭キャンパス開設

杏林大学は創立50周年を迎える2016年に井の頭キャンパスを開設し、八王子キャンパスの学部・大学院を移転する。今日、在学学生数5,000人、教職員数3,000人を超える規模の総合大学となった杏林大学は、1966年に三鷹キャンパスに杏林学園短期大学が設立されたことに始まり、1970年には杏林大学医学部、その後八王子キャンパスに保健学部などが相次いで開設された。今回のキャンパス移転は、創立50周年を機に、学生達の利便性の向上と三鷹キャンパスとのスムーズな連携による次の50年、100年に向けた取組である。2014年の着工以来1年半にわたって建設工事が続いていた井の頭キャンパスは、1月15日に竣工を迎えた。4月1日からスタートする。

scnophoto

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。