Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年5月17火 in スクールニュース

スクールニュース vol.187

 

京都市 環境に配慮した長寿命化改修

5月16日、京都市は公募型簡易プロポーザル方式で実施する「京都市立大宮小学校整備工事設計業務委託」を公告した。既存校舎に環境配慮型長寿命化改修を実施する。
事業は、1.老朽化対策、2.ユーザビリティ向上、3.バリアフリー対応、4.エコ化の順に優先順位を設けて第一校舎から第四校舎までの改修と給食室の改築を進める。参加表明・技術提案書などの提出期限は6月13日17時までで、審査は21日が予定されている。

 

西宮市 基本計画公表

兵庫県西宮市は市立西宮養護学校校舎改築の基本計画を策定、5月16日に市ホームページに公表した。改築は現在の場所で行い、工事期間中は平成30年度中の移転が予定されている尼崎養護学校の施設を仮校舎とする。校舎の規模はRC造4階建て9,500㎡で、90名の児童生徒を想定。平成33年度の完成を目指す

 

国土交通省 プロジェクト提案を募集

5月16日、国土交通省は、既存建築物省エネ化推進事業(建築物の改修工事)とサステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)の平成28年度(第1回)となる募集を開始した。それぞれ建築物ストックの省エネルギー改修支援や低炭素化・災害時の事業継続性などへの寄与を目的とした事業である。補助率は事業ごとに1/2から1/3で、応募期間は6月下旬までとなっている。

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。