Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年7月12火 in スクールニュース

スクールニュース vol.198

 

佐久穂町 学校跡地売却を公募型プロポーザルで

7月1日、長野県佐久穂町は閉校した旧佐久東小学校・旧八千穂小学校・旧八千穂中学校の跡地について、地域振興や雇用の創出などに対して優れた提案を持つ事業者または個人に売却することを発表、町ホームページに掲載した。売却先を公募型プロポーザルで選定する。校舎などは無償譲渡とするが、利用しない場合の除去費は町負担、また、貸与希望のプランも受付ける。
廃校となった校舎の利活用は、北海道八雲町でも募集中である。

 

芝浦工業大学 新学科設置

7月5日、芝浦工業大学は、現在の工学部建築学科、工学部建築工学科、デザイン工学部デザイン工学科(建築・空間デザイン領域)を統合再編し、平成29年4月より建築学部建築学科を開設すると発表した。建築学科には「先進的プロジェクトデザイン」「空間・建築デザイン」「都市・建築デザイン」の3コースを設置する。キャンパスは同大豊洲キャンパスとし、芝浦工業大学の学部では4年間を豊洲で学ぶ初めての学部となる。

 

高知市 中学校給食の運営について意見募集

7月4日、高知市は中学校給食の運営に関する実施方針を公表、市民からの意見募集を行っている。昨年9月に策定した基本方針を踏まえ、平成30年度中に中学校給食を完全実施するために「学校給食センターにおける給食運営と施設設備」、「学校における給食運営と施設 設備」、「食に関する指導」についてとりまとめている。意見募集は8月3日まで。

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。