Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年10月14金 in スクールニュース

スクールニュース vol.216

 

学校法人いわき秀英学園 小学校開校
福島県いわき市の学校法人いわき秀英学園は、福島県より小学校の設置認可を受けた。開校は平成29年4月を予定しており、いわき秀英中高に接続する12年の教育環境を提供する。福島県内の私立小学校開校は50余年ぶりとのこと。(いわき秀英中高HPより)

廃校活用 あざいカルチャー&スポーツビレッジ
滋賀県長浜市で、平成26年3月に閉校した旧上草野小学校施設をリノベーションしたカルチャー&スポーツの活動拠点「あざいカルチャー&スポーツビレッジ」が10月15日にオープンする。長浜市の公募に応募した株式会社日本水泳振興会が、市から学校施設の無償貸付を受けて運営する。市民の活動・交流の場としてだけでなく、合宿所やイベントでも活用できるよう、宿泊施設、研修施設、実習室のほか、天然芝のグラウンドや夜間照明設備も備えられている。オープン後は、これら施設を活用しての文化教室やスポーツ教室も開催される予定。(あざいカルチャー&スポーツビレッジHPより)

広島県 グローバルリーダー育成校
平成31年4月の開校をめざして広島県が大崎上島町に設置を予定している併設型中高一貫教育校「グローバルリーダー育成校(仮称)」の設計業務について、県では公募型プロポーザルを実施、10月6日にシーラカンスアンドアソシエイツ(名古屋市)と土井一秀建築設計事務所(広島市)の建築設計共同体を特定者としたことを発表した。講評では、県のめざす「国際社会の持続的な平和と発展を牽引するグローバルリーダーを育成するとともに、県全体の教育水準向上を牽引する学校」の施設として、「様々な世代や世界の背景の垣根を超えた多様なアクティビティに満ちた場所の創造」をテーマに、寮と校舎の間に交流できる町のように施設を配置した計画が、学習と生活のイメージが具体的に湧いてくると評価されている。(広島県ホームページより)

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。