Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2017年3月21火 in スクールニュース

スクールニュース vol.249

 

大館市 ネーミングライツ・パートナー決定
3月17日、市ホームページに発表。大館樹海ドームはニプロ株式会社(330万円)で「ニプロハチ公ドーム」、大館市樹海体育館は株式会社タクミ電機工業(140万円)で「タクミアリーナ」。にそれぞれ決定。4月から平成32年3月末まで。

 

東京都 非構造部材の耐震化計画を変更
3月15日、都立学校施設の非構造部材の耐震対策について、体育館を平成28年度、武道場等を平成30年度、その他については改築や大規模改修の際に合わせて実施するとしていた計画を見直した。対象施設数の誤りと新たな対象施設の判明が原因で、武道場等が84校、その他が51校増えたという。そのため、武道場等は平成34年度、その他施設についても平成34年度までの対策完了を目指す。

 

三条市 学園呼称決定
4月から市立小中学校全校を併設型小学校・中学校へと移行するにあたり、新たに学園呼称(三条嵐南・一の木戸ポプラ・三条・四つ葉・瑞穂・大崎・三条おおじま・さかえ・しただの郷)を決定、発表した。

 

豊田市 給食センターをPFIで実施
豊田市北部給食センターの改築整備運営について、3月15日、PFI法に基づく特定事業に選定した。施設規模は約10,000食の2献立方式に対応、事業はBTO方式とし、給食の提供開始は平成32年4月〜47年3月までの15年間としている。

 

広島県 省エネに向けた取組みへの補助事業を公募
幼稚園・保育所・幼保連携型認定こども園などに、省エネ型エアコンと併せて太陽光発電システムや木質バイオマス熱利用設備などの創エネ・蓄エネ機器・エネルギー管理システム・蓄電池を設置するための補助(1/2:上限500万円)を実施する(平成29年度広島県省エネ設備導入促進補助金)。また、市町・団体の期間後も自主的・持続的な活動を見込める省エネ活動に補助(3年間:上限額50万円)を行う(平成29年度広島県省エネ活動促進補助金)。

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。