Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2018年4月06金 in スクールニュース

スクールニュース vol.332

 

国土交通省 廃校活用事業を民間都市再生整備事業計画に認定
3月26日、株式会社Katasudde申請の旧鹿屋市立菅原小学校をリノベーションする「ユクサおおすみ海の学校」設立計画を民間都市再生整備事業計画に認定した。錦江湾を望む恵まれたロケーションを活かして小学校を体験滞在型宿泊施設に転用。地域ぐるみの生活体験(漁業、農業、海洋・山岳ツアー、食文化など)を提供する計画で、中長期滞在型ツーリズム産業の創造を目指す。現在改修工事中で、4月30日の完了を予定している。

エコリテラシー協会 東京子ども防災検定(Web版)
東京都作成の「東京防災」をテキスト(東京都許諾済)に、小学3年〜中学3年生を主な対象とした災害や防災について学習するWeb検定を4月よりスタートした。自然災害の知識や考えるべき防災対策、身につけるべき被災時の行動のあり方を問う内容で、東京都以外の児童生徒でも、また大人でも受験可能。検定料は無料で、スマートフォンやパソコンを使って約15分、30問に挑戦する。正答率が70%以上ならば合格で、合格証をプリントアウトできる。同協会では平成22(2010)年より「子どもeco検定」を開始、平成26(2014)年からは同検定をWeb版へと移行し、東京子ども防災検定は、これに続くWeb検定第2弾となる。

文部科学省 学校施設のバリアフリー取組事例集
4月4日HPにて発表。学校施設が地域の避難所として大きな役割を果たしている中、バリアフリー化の遅れが課題となっている状況を踏まえ、設置者の理解や取組の推進を目的に取りまとめられた。事例集「近年の災害から学ぶ避難所となる学校施設について」は、学校施設整備指針の策定をはじめとするこれまでの取組とともに、熊本地震など近年の災害で学校施設が避難所として活用された際の避難者の声などを踏まえ、避難所となる学校施設のバリアフリー化の重要事項として5点を抽出。それぞれの事項における具体的な取組事例や活用できる補助制度などが整理されている。

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください