Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2014年10月13月 in スクールニュース

スクールニュース vol.68

 

まなびやづくり研究会 関東学院大学でシンポジウムを開催

横浜市で活動を始めたまなびやづくり研究会(石井茂雄代表)が、11月29日に関東学院大学建築・環境棟(5号館)にて、教育施設づくりと環境建築、キャンパスファシリティマネジメントをテーマにしたシンポジウム「新しい時代のまなびやづくり シンポジウム2014in 横浜」を開催する。

今年7月に完成した関東学院大学の建築・環境棟は、平成25年度に設置された建築・環境学部の拠点となる施設。この施設を整備するにあたって、関東学院大学は、平成17年度に文部科学省の学術フロンティア推進事業の採択を受けてリニューアルした大沢記念建築設備工学研究所における環境建築技術の研究成果の発展、建築・環境棟周囲の既存キャンパスを学生本位とするための再生、施設の学生への教材化などを踏まえた計画として取組んだという。

シンポジウムでは、「今日の大学キャンパスに求められる教育・環境共生・維持管理」をテーマに、本計画に携わった大学関係者や設計者の他、現在の教育施設整備に欠かせないファシリティマネジメントの研究者を招き、関東学院大学建築・環境棟(5号館)の試みを通して、これからの教育施設整備のあり方について考える。

〈講演内容〉

講演 「関東学院大学六浦キャンパスにおける設工研及び建築・環境棟の計画」/関東学院大学 建築・環境学部長 教授 湯澤 正信 氏

講演 「設工研から建築・環境棟へつながる環境共生技術と環境負荷削減への期待」/関東学院大学 建築・環境学部 教授 大塚 雅之 氏

講演 「ファシリティマネジメントの現在」/首都大学東京 都市環境学部 助教 李 祥準 氏

パネルディスカッション 「キャンパスファシリティマネジメントの今」

〈開催概要〉

開催場所:関東学院大学建築・環境棟(5号館)ホール

開催時間:2014年11月29日(土) 13:00〜17:00(終了後懇親会あり)

問い合わせ先:ボイックス株式会社 TEL 03-6450-1831 E-mail:1129yk@voi-x.com

新しい時代のまなびやづくりシンポジウム

 

11月7日追記 Webからも申込可能となりました。 (右上の黄色い“その他のセミナー”をクリックしてください)

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/

登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。