Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2014年7月23水 in スクールニュース

スクールニュースvol.36

 

整備予定施設を公表

7月14日、福島県教育庁高校教育課は、平成27年4月に開校予定の双葉郡新設中高一貫校に整備予定の施設の一部を公表した。定員約180名の寄宿舎、約190名収容の食堂と選択教科用の教室を揃えた総合学習棟、国際規格の人工芝サッカーコートなどが予定されており、このうちサッカーコートは現在の広野中学校グラウンドをすることが予定されている。

 

高等学校跡地活用の提案を募集 群馬県前橋市

前橋市では、市中心部に近い利根川沿いの旧前橋工業高等学校の跡地およそ28,580㎡(形質変更時要届出区域)に事業用定期借地権を設定して貸付け、新たなにぎわいと魅力ある街並を形成するための環境整備の提案を民間から募集している。跡地南はヤマダグリーンドーム前橋・前橋公園、北には敷島公園等の公共施設などがあり、東は利根川と接している。また、条件の1つとして事業者には災害発生時などに電源開放できる太陽光発電設備の設置なども求められている。募集要項の配布と応募登録は8月29日までで、提案書の受付は10月29日から31日まで。

 

scnophoto

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/

登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。