Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年7月03金 in 教育施設便覧, 暖冷房・空調換気設備・エネルギーシステム

ハイブリッド型輻射式冷暖房装置<ecowin HYBRID>

 

〈概要〉
「ecowinHYBRID」は輻射式と対流式高性能エアコンを融合した弊社独自開発のHYBRID 型空調システムです。本年6 月1 日より、国内全域で発売を開始し、北は青森県から、南は沖縄県まで多数の設置実績があります。
輻射式の快適性と超省エネ性を両立し、国内最新型ハイスペックエアコンとの比較においても、最大34%の超省エネ性を実現しております。
輻射効果により、床・壁・天井の温度ムラのない空調空間を実現し、冬は足元からの暖かい輻射暖房感、夏は健康・快適な自然な輻射冷房感が最大の魅力となっております。夏場の熱中症対策にも最適です。
ビルマルチエアコンと比較して、消費エネルギーを約50%削減し、エネルギー問題、地球温暖化防止問題に大きく貢献します。
本製品は経済産業省「平成24 年度グローバル技術連携支援事業」の採択を受けて開発しました。

〈用途〉
学校、図書館、公共施設、幼稚園、病院、
介護福祉施設、店舗、戸建住宅、マンション等

熊本県 広丁フォトスタジオ

熊本県 広丁フォトスタジオ

東京都 某オフィス

東京都 某オフィス

熊本県 某オフィス

熊本県 某オフィス

 

〈利用者(生徒)のメリット〉
●不快な風のドラフトを微風運転により極力抑える事が出来る。
●輻射熱による快適な環境で勉強が出来る。
●常に微風運転が可能なことで、静かな空間で勉強をする事が出来る。
●冬は床も温かい日だまりの温かさを、夏は春の自然な心地よさを得られる。
●微風運転で、ウイルス感染の抑制に繋がる。

〈事業者(学校側)のメリット〉
●ランニングコストの大幅削減
●壁付けエアコンを採用し、メンテナンスコストを削減
●エアコンを熱源としていることで、
① エアコン自体の寿命が延び、修理対応等のアフターも楽になる。
② エアコン能力を省力化でき、更新時の費用を抑えられる。
③ 大がかりな動力工事の必要がなく、電気工事費を抑えられる。

048_054_ページ_6_画像_0004

 

(株)エコファクトリー
本  社 〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺2-17-7
TEL:096-381-7033 FAX:096-381-7035
東京支社 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-22-3
早稲田大学インキュべーションセンター12 室
TEL:03-6312-7896 FAX:03-6479-3525

http://www.ecofactory.jp