Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2020年5月29金 in 企業ニュース

企業ニュース vol.63

 

直接接触を減らす感染防止システム壁面「TSUITATE(ツイタテ)」

職場等での直接接触を減らす感染防止システム壁面「TSUITATE(ツイタテ)」は、デスク間にツイタテを設置することで、直接接触を低減。くしゃみやせきなどによる飛沫感染防止にも効果を発揮する。
今回開発したツイタテは、本体のほかジョイントバーツ等を含め、全てリボードを使用している。軽量で組み立てやすく、廃棄も容易で意匠性もある。また表面に付着したウイルスの残存期間もプラスチックやステンレスより紙の方が短いとの実験結果もある。ツイタテの厚みは3ミリと8ミリの2種類、サイズは30cmタイプから120cmタイプまで幅広いパターンを用意。学校での職員室でも有効であると思われる。

20515TSUITATE

■お問い合わせ
株式会社カワグチマック工業
TEL:06-6488-6312

 

防水商品「ウォーターガード Sタイトドア」 浸水高さ最大1.0mから2.0まで対応可能

集中豪雨などによる災害時に建物内部への浸水を防ぐ防水商品「ウォーターガード Sタイトドア」が、5月1日より浸水高さ最大1.0mから2.0まで対応可能になった。
同商品は、2015年6月に発売し、①シンプルな操作、②防水性能と防火性能を備えた低価格商品、③二軸丁番・水密ゴムによる高い防水性能が特徴で建物の1階出入り部分に、一般的なスチールドアの代りとして設置することができる。片開きドアは突然の集中豪雨にも特別な操作をすることなく防水性能を発揮し、水の流入を防ぐことが出来る。近年大型化する台風で浸水被害が多発している。防災拠点としての学校の校舎や体育館の出入り口に設置でき、浸水24時間を経過しても防水性能を発揮する。

【製品画像】ウォーターガード Sタイトドア

■お問い合わせ
三和シヤッター工業株式会社
カスタマーセンター
TEL:03-3346-3011

 

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnew
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください