Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年7月17金 in 企業ニュース

企業ニュースvol.11

 

水銀ゼロプロジェクター『XJ-V1』(カシオ計算機株式会社)

カシオ計算機は、導入・維持・管理等のTCOを削減、コンパクト&スタイリッシュな水銀ゼロプロジェクター『XJ-V1』を発売した。レーザーとLEDを組み合わせた半導体光源を採用することで、水銀不使用という環境性能と、快適投映を叶える高輝度性能を両立。エコフレンドリーなプロジェクターとして、「エコマーク」「グリーン購入法」等の環境基準に適合。
【ECONOMY】
光源寿命約20,000時間を実現し、ランプ交換等のコストを削減。120Wの低消費電力で、毎日の節電対策にも貢献
【USABILITY】
最短5秒で最大輝度での投映。電源OFF時のクールダウンも不要。再度電源ONの際もスピーディーな起動が可能。
【ECOLOGY】
環境に悪影響を及ぼす水銀を光源に使用しない゛水銀ゼロ″で、2700ルーメンの高輝度投映を実現。

XJ-V1_L

お問い合わせ先
カシオ計算機株式会社 ナビダイヤル:0570-088988
http://casio.jp/projector/

 

『LEDioc MULTILINE(レディオック マルチライン)』(岩崎電気株式会社)

岩崎電気は、屋外環境下でも使用可能な蛍光灯代替の防水形LEDラインユニット照明器具『LEDioc MULTILINE(レディオック マルチライン)』を発売した。同製品は防水性能が求められる屋外や水の飛沫のある工場等で使用できる保護等級IP44(防沫形)のLED照明器具。固有エネルギー消費効率は、約140lm/W(シリーズ最大)と高く、省エネルギーに貢献する。様々な施設の日中の高温環境に適合するため、使用温度範囲は−20°C〜+40°Cと幅広く、夏季の一時的な+60°Cまでの温度上昇にも対応する。また、照明器具から発生するノイズを国際規格CISPR15(シスプル15)準拠まで抑制し、無線環境への影響を低減している。屋外で使用する際に照明器具の故障の原因となる誘導雷対策として、耐雷サージ電圧は15kV(コモンモード)と高く、安心して使用できる。電源ユニットを搭載したLEDユニット部が交換可能な構造のため、設置後の使用環境の変化や目的・用途変更の際に、照明器具本体はそのままでLEDユニット部だけ交換して簡単に明るさを変えることが可能。
器具形状は、様々な施設に対応するトラフ形と角度可変機能を有したブラケット形の2種類、明るさは蛍光灯Hf16W高出力形×1灯相当からHf86W×2灯相当までの幅広い品種をラインアップしている。

20150717171439_00001

お問い合わせ先
岩崎電気株式会社 CSセンター TEL:048-554-1124

 

 

過去のスクールニュースをご覧になりたい方はこちら → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除はこのページ上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。