Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年6月21火 in スクールニュース, 新刊発売

新刊発売 ひたち野うしく小学校

 

〈好評発売中〉

 

やればできる校舎づくり!!


待望の学校づくりの必携書発刊

「わたしたちの想いをかたちに ひたち野うしく小学校」
〜学校づくりの軌跡〜設計から開校、そして今を記録

高野裕行

ひたち野表紙

本書は、平成22年に開校した茨城県牛久市の市立ひたち野うしく小学校の計画から現在までを施設整備の視点から取りまとめた記録です。

住宅開発に伴って新設される小学校の校舎と体育館およそ8,000㎡、18学級規模の施設について、牛久市は市役所職員が計画・設計・工事監理を行って整備しました。開校後はその施設を活用した魅力的な学校づくりによって、入学を希望する人々が住まいを構えるなど新しい地域が力強く成長しています。

一連の取組の現場にいた市役所職員の視点で、特に施設の設計と完成後の使われ方について、つくり手と使い手がどのようなところに目を向けるのか、そして向けたのか、が記されています。実際に図面を描いていて手が止まるのはどういうときか、という自身の体験が元になっているので、建築が分かる人はかゆいところに手が届く、建築が分からなくても学校を知っていれば「あぁ、そうそう」と思わずつぶやいてしまうと思います。当たり前のこととして使っていた学校の校舎がどのようなことを考えてつくられていたのかも、実感とともに伝わってくるかもしれません。

学校建築では、つくり手の想いと使い手の想いにギャップが起きることもしばしばです。どちらにも理由があるわけですが、つくり手の方も使い手の方も悩んでいる方はぜひ、本書に集録されている3名(3代)の校長先生へのインタビューを読んでほしいと思います。答えのヒントがみつかるかもしれません。

 

※お申込、承ります。
詳しくは、ボイックスまでお問い合せください。
school@voi-x.com
TEL  03-6450-1831

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。