Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2015年6月02火 in スクールニュース, 新刊発売

月刊スクールアメニティ2015年6月号発売中

 

今月の月刊スクールアメニティ

今号では、New Face21で3校の一貫教育校を取り上げています。
1校目は、札幌開成中等教育学校です。同校はこれまでの北海道札幌開成高等学校を改編し、札幌市初の公立中高一貫校として平成27年4月に開校しました。公立中等教育学校で全国初のIB認定校(国際バカロレア)をめざし、さらにSSH(スーパーサイエンスハイスクール)SGH(スーパーグローバルハイスクール)を活用する「ほんもの」を学ぶ場です。
他2校は、小中一貫校です。長崎市で初めてとなる施設一体型の小中一貫校、野母崎小中一貫青潮学園と大阪市3校目の施設一体型小中一貫校いまみや小中一貫校。それぞれ、地域の特性を活かした学校施設となっています。
この他、関西学院大学神戸三田キャンパスアカデミックコモンズの取組や長崎市にある活水中学校・高等学校の学校図書館のつくり方について。平成27年度教育施設整備関連予算も掲載しています。

 

【2015年6月号 通巻351号 主な内容】

New Face21
「ほんもの」を学ぶ場へ、中高一貫教育で新たな出発
市立札幌開成中等教育学校(北海道)

地域の思いと夢が込められた小中一貫校
野母崎小中一貫 青潮学園 (長崎市立野母崎小学校・野母崎中学校:長崎県)

大阪市3校目となる施設一体型小中一貫校
いまみや小中一貫校 (大阪市立新今宮小学校・今宮中学校:大阪府)


文部科学省発表資料から
小中一貫教育等についての実態調査の概要


話題を追って
○デジタル教科書を導入─文科省が検討会議を設置
○文部科学省が進める多様で先進的教育に取り組む 高等学校研究指定制度について

○新しい場所を使いこなすために~関西学院大学神戸三田キャンパス アカデミックコモンズ~
○学校図書館をつくる~活水中学校・高等学校~

学校施設見聞録
長崎などの北部九州を取材して、長崎市のW.M.ヴォーリス建築の1つ
活水女子大学本館を見て。その他

資料
●平成27年度 教育施設整備関連予算

他、information、新情報ファイル、Education NEWS 北から南から

 

2015.06

毎月20日発行 定価617円(税込) 年間購読料 6780円

 

2015年6月号目次

スクールアメニティの試読はこちらから

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。