Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2016年8月05金 in スクールニュース, 新刊発売

月刊スクールアメニティ2016年8月号発売中

 

今月の月刊スクールアメニティ

今号では、大きな変化の中にある工業高校をとりあげました。愛知県と京都市が今春開校した新しい工業高校です。既存の工業高校の再編・統合してつくられた学校ですが、これからの社会では工業高校で学んだ生徒が活躍するには何を身につけるべきなのか、を考えてつくられた学校です。両校の校長先生が口を揃えていたのは、産業界のロボット化です。この流れの中で産業界を発展させる人材をどう育成していくのか、考えながらつくられた学校です。
また、前号に続き、地域の中心を担う学校として複合化された学校として、埼玉県和光市の市立下新倉小学校を紹介しています。下新倉小学校は、和光市9校目の新設小学校として4月に開校しました。今回の掲載に関しては、松本武洋和光市長も、市長自らのツイッターやフェイスブックでコメントし市民と交流するなど、各所から大きな反響を頂いています。ぜひご覧下さい。

https://mobile.twitter.com/takeyanm?p=s

 

【2016年8月号 通巻365号 主な内容】

New Face21
特集 地域の中心を担っていく学校をつくる(複合化する学校施設)
●INTERVIEW─9番目の新設小学校として開校、下新倉小学校を語る─
21世紀の教育施設のあり方を求めて子ども達によりよい学習環境と地域性重視
和光市教育委員会 教育長 大久保 昭男 氏
●開発等による人口増に伴い、地域の実状を取り入れ新たな視点で施設の複合化を図った
和光市立下新倉小学校(埼玉県)

●新しい工業高校の形
京都市立京都工学院高等学校(京都府)
●愛知県の産業伝統を支え、高度熟練技術・技能者育成をめざし
愛知県立愛知総合工科高等学校(愛知県)

 

企画特集
○地中熱利用による長寿命エコスクールづくり
NPO法人地中熱利用促進協会 理事長 笹田政克
○学校空調を地中熱活用して省エネルギー化を図る地中熱活用したハイブリッド冷暖房設置
地中熱+空気熱ハイブリッド冷温水システム(コロナ)/ 地中熱ヒートポンプシステム(サンポット)/地中熱交換用・オール樹脂配管システム「GEOGRA(ジオグラ)」(クボタケミックス)/「エスロヒート地中熱」(ボアホール型・基礎杭型、水平型)(積水化学工業)

話題を追って
○私立大学等の振興に関する検討会議(第4回)
○熊本地震の被害を踏まえた学校施設の整備に関する検討会
学校・文教施設の長寿命化を支援する施設整備のガイドブック発刊(田島ルーフィンング)
○ コトブキシーティング・アーカイブ「学校建築とイス」 出版記念会を開催

文部科学省発表資料から
○小中一貫教育に適した学校施設設計・計画プロセス構築支援事業の成果を公表
○「学校施設の防災力強化プロジェクト(平成28年度)」「学校施設の非構造部材の耐震対策先導的開発事業」委託先選定

 

他、新情報ファイル、Education NEWS 北から南から、等

 

2016.08-School Amenity

 

毎月20日発行 定価617円(税込) 年間購読料 6780円

 

●2016年8月号目次

●スクールアメニティの試読はこちらから

○月刊スクールアメニティ別冊版 教育施設要覧/便覧2016年度上期版はこちらから

○新刊書籍 わたしたちの想いをかたちに ひたち野うしく小学校

 

 

過去のスクールニュース → http://www.schoolnews.jp/category/schoolnews/
登録解除は上記サイト上部の「メルマガ登録解除」を選択してください。