Pages Menu
Categories Menu

Posted on 2017年4月13木 in 教育施設便覧, 給食厨房・ランチルーム施設設備

給食センター・厨房床に最適な床材【エバーフロアシリーズ】

 

難燃・耐熱・耐冷の環境配慮型塗り床工法

東京区立某中学校給食室の採用事例

東京区立某中学校給食室の採用事例

某給食センターの採用事例

某給食センターの採用事例

【特 徴】
1. 低臭性
水系工法のため屋内空間に臭気の拡散や残存が少ない材料で、特に改修工事に適した工法です。

2. 安全性
有機溶剤が含まれていない環境配慮型工法でF☆☆☆☆製品です。

3. 難燃性
エバーフロアUWモルタル工法は難燃性材料です。(酸素指数33.8)

4. 耐薬品・耐熱性
エバーフロアUWモルタル工法は各種酸・アルカリ水や漂白剤などにも耐え、耐熱性に優れています。(耐冷熱温度は下表参照)

5. 抗菌性
アルカリ性のエバーフロアUW工法は施工後初期において十分な抗菌性を有しています。

6. 帯電防止性
静電気の発生を防止し、万が一の場合でも引火し難い性能を有しています。
施工後初期漏えい抵抗値5.7 × 108 Ω .cm

【改修工事の例】

【改修工事の例】

【適用範囲】

【適用範囲】

 

(株)ダイフレックス
〒163-0825 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル25 F 私書箱第6086 号
TEL:03-5381-1555( 代表)
FAX:03-5381-1566

http://www.dyflex.co.jp